Company
会社情報

社長ブログ

Arthur's Theme (Best That You Can Do)

2020.02.27

 コロナさんのせいで小中高が3/2~春休みまで
臨時休校になるみたいでもはやパンデミック!!!
自分が子供の時なら学校いかなくていい!って大歓喜
でしょうけどねワ―――ヽ(・∀・)ノ―――イ

しかしコロナさんのせいも多いにあるだろうと思われますが今とっても
泣きそうです、というか泣いてます( ノД`)シクシク...
ある銘柄の株を購入しているのですがそれはもう下がる下がる!
底を打っただろうとナンピンむなしく資金が枯渇。。。
ここ最近は朝にNYダウを見てマイナスになってるのを見て心が折れそうになり
9時にマーケット情報見るとやっぱり日経平均も下がってて、その銘柄が
日経平均と大体連動しているので株価情報を見て心がポッキリを
繰り返し繰り返し・・・。あー漬物屋辞めたい。

しかし何が悔しいかって、費用は一番だけど、いわゆる投資家達が
「やーい情弱の養分~!」とか「養分さんチーッス!」とかなっていると思うと

( `皿´)キーッ!!

養分じゃねー!ホント養分って言葉嫌い。
上がるまでイニエスタばりの鬼キープすることにしました!

邦題「ニューヨークシティセレナーデ」ということでNYダウが下がると
イントロのピアノが頭の中に流れてきます。本来恋愛ものの曲なのになぜなんだぜ???
でも曲はとてもいい曲で色々なアレンジがある中でもオリジナルのままが(・∀・)ィィネ!!
クリストファークロスの声が「天使の声」と称されているということで
響いてくるものがありますねー。

今後は是非穏やかな心の時にゆっくり聞きたいところで聞きたいなあ(´Д`) =3

R-1120283-1495243411-5376.jpeg.jpg

[THEY LONG TO BE] CLOSE TO YOU

2020.02. 4

本日、2月4日はカレンカーペンターの命日ということです。
もちろんリアルタイムではありませんでしたが数々のアーティストが
カヴァーしていることで知りました。
32歳という若さで亡くなってしまったようですが命を縮める原因に
なったのが摂食障害Σ(・ω・ノ)ノ!

wikiさんによると

「ある日、カレンは兄リチャードに「ねえ、お兄ちゃん。私って太ってる?」と聞いたという。
するとリチャードは「あぁ、ちょっとな」とさり気なく答えた。事実、その頃のカレンは平均的な女性と
比較してぽっちゃりしていた。カレンの身長は163センチで適正体重は58.45キロだが、
彼女の体重は最大66キロに達していた4。その兄の言葉を受けたカレンは「絶対に痩せてやる!!」
と発奮しダイエットに励むようになったが、それが彼女の寿命を縮める結果となってしまった。
1975年9月のカレンの体重は41キロであった」

ということみたいで。。。
自分の場合ちょっと前妻に「アンタなんか最近でかくなってない?」と暗に太ってきたと言われたことが
ありましたが「これ筋肉だから!!!」と自分に都合の悪いことは鋼のメンタルで跳ね返せるん
ですけどね。(普段は豆腐メンタル(・・,))

カヴァーした曲の中でも好きなのがParis muchのサンバ調に
アレンジしたclose to youです。イントロでドラムのサンバキック(スルドかも?)+アコギのリズム
から色々混じってきますがピアノのコード進行がとても美しい。イントロだけでこれまた
ごはん三杯いけます!Paris much初期の曲で結構前(20年位前?)だけど
そもそもの曲がよいこともあり自分の中ではまったく色あせることなく今でもよく聞く1曲です。

歌詞も英語がわからないなりに翻訳するととても綺麗な歌詞で
カレンカーペンターはそれはそれは美しい心の持ち主なんだろうなあ(ノ´∀`*) って
思って色々見てると作詞 BURT BACHARACH との記載が。。。

チッ男かよ( ゜д゜)、ペッ

71l+LA8Yd9L._AC_SX425_.jpg

カレンダー
2022年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30