Company
会社情報

社長ブログ

SPARKLE

2021.06.28

 先日サックス奏者の土岐英史さんが亡くなられてしまいました。

wikiより
土岐英史(とき ひでふみ、1950年2月1日1 - 2021年6月26日)は、兵庫県神戸市出身のジャズサックス奏者。歌手の土岐麻子は長女2。アルトサックスとソプラノサックスを演奏。ジャズ、フュージョン、R&B、ジャパニーズポップスなど、幅広いジャンルで活躍。

リアルタイムで知っていたわけではないですが様々なところでご活躍
されていたのに残念です。土岐英史さんのサックス教本で「CDを繰り返し聴くだけ!12Keyにフル対応出来る 究極ジャズアドリブ練習BOOK」を出版しており、「これでオレもモテモテだぜ!!!」と思って購入しましたがまあそんなに現実は甘くなかったです。。。
ザケンナ金返せ《゚Д゚》!! というのが今では懐かしいです笑

 もうすぐ夏~!っとこの時期になると町のどこかで最初のギターカッティングが印象的のこの曲が流れますよね。そういえばこの曲のサックスソロが土岐英史さんだったよなーと思ってサックスソロを完コピしてやるぜ!と意気込んで耳コピをしてみました。まずはkeyは何かな?と調べてみると・・・えー!C#かよー!!!サックスでC#だと運指が結構メンドイのです。まあしょうがない気を取り直してと、中盤まで何とかなったもののよくよく考えたら途中トンデモフレーズがあって断念しました( ノД`)シクシク…
譜面があればなんちゃって的な吹き方はできるかもしれませんが土岐さんのように綺麗には表現できないです。有名な曲だけにアレンジすると悪目立ちしてしまいますし。(この曲を演奏する予定はないですが(;_A)
いずれにせよ惜しい方が亡くなられてしまいましたが作品は残っているので、軌跡追って糧にしていきたいと思います。

どうでもいいんですけど「SPARKLE 山下達郎」でググると編集されたガッキーverが最初にヒットするんですよね。ガッキーかわいいからしょうがないですね(* ´艸`)

between the sheets

2021.06.22

 鹿野家の次男が1年生なのですが、夜にトイレを忘れると粗相をすることがあり今回も盛大にやってくれました(^^;背の高さは4年生の長男とあまり変わらないんで1年生にしてはデカいんですがまだまだお子様です。でも自分も1年生の頃もそんなんだったからへーきへーき笑なんて思いながら布団やシーツを洗ってるのですが、朝からクソ面倒なのに当の本人は精神的にはノーダメでタブレットでyoutube見てるという
(`皿´)ウゼー

この曲はThe Isley BrothersのBetween The Sheets、フォープレイfeatチャカカーンの曲で邦題が「シルクの似合う夜」となってます。昔の曲はよくわからない邦題をつけてるから面白いですね。クイーンの「Another One Bites the Dust」の邦題は「地獄へ道連れ」だそうです。。。(゚ペ)?
バックでチャカカーンがとてもなまめかしい動きをしているし歌詞もbabyだのmystery、ecstasy、Makin'loveなどなど、どうせアダルトな内容なんだろ?って調べたらやっぱりアダルトな歌詞でした!!!

頭の中にムーディなこの曲が流れても残念ながらおねしょシーツを処理する日々です(;´д`)トホホ…

カレンダー
2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30