Company
会社情報

社長ブログ

BAY SIDE JAZZ CHIBAに出演しました!

2019.09.29

 先日、僕の街千葉でBAY SIDE JAZZ CHIBAという催し物がありました。

「平成10年(1998年)に千葉市の音楽文化の振興と街の活性化を目的に始まり、

今年で22回目を迎える秋の一大音楽イベントです。」

ということで千葉駅付近でプロ、アマ問わず屋内、屋外、ストリートでJAZZ演奏が聴ける

祭典なのですが、今回はアマチュア枠で参加させていただきました!

千葉の活性化といえば、自分は今までずっと千葉住みの人間ですが、確かに子供の頃より

活気がないような気がするなあ~なって思ってたら千葉市中央区スレッドなるものがあり覗いてみると

「モノレール延伸断念」「千葉駅新しくなったけど使いづらくて草生えるwww」「三越もパルコもなくなって千葉オワコンwww」

「千葉m9(^Д^)プギャー」等々さんざんな内容で。。。埼玉県の大宮と比べ人口比率がどうのこうの、千葉日報の内容で

どうのこのうと、なんだかんだ言ってアンタら千葉好きなんでしょ!?と小一時間。。。

話それましたが、天気もかなりの快晴だったので人の往来がありマチュア枠の我々でも立ち止まって

聞いていただけました。

DSC_0447.JPG

line_1569708833448.jpg

25分の時間をいただけましたので4曲程演奏しました。

4曲の内1曲、CUTEという曲を演奏したのですがyoutubeにあるYuji Ohno&LupinticFiveでも演奏している曲で

ブラシを使ったドラムと掛け合いが楽しい曲で、ドラムが色々と難しいおかずをやるとこちら側が入れなかったりするのですが

本番は入りやすいフレーズでやってもらった?ので上手い下手は置いておいて変なミスはなく今回は終わりました(^^;

LupinticFiveのようにキレがあるソリや起承転結がしっかりしてるソロができるようになるといいんですが

なかなかこんな風にはできねっす( ;∀;)

00000001562745_A01.jpg

On Fire

2019.09.14

 先日、青山にあるBlue Note TOKYO に行ってきました!
久しぶりに表参道でおりて向かいましたが、オシャンティーな街並みで
田舎者としてはドキがムネムネですよホント('ω')

DSC_0390.JPG
DSC_0392.JPG
DSC_0397.JPG

因みに今回はMICHEL CAMILO with BIG BANDを見に行きました!

>約25年ぶりのスタジオ録音によるビッグ・バンド・アルバム『エッセンス』のリリースも大反響を呼んだ
>カリスマ・ピアニスト、ミシェル・カミロが、日本人トッププレイヤーも含めた豪華18人編成のビッグ・バンド
>を率いて同作品の音楽世界をライヴで繰り広げる。母国のドミニカ共和国で"ピアノの神童"として名を馳せた後、
>'79年に渡米。'88年にメジャー・デビューを果たし、卓越したリズム感と圧倒的なテクニックでジャンルを超えた活動
>を展開。グラミー賞、ラテン・グラミー賞、エミー賞を始めとする数多くの栄誉に輝き、現在に至っている。
>ビッグ・バンドによる来日公演は約6年ぶり。ジャズのエナジー、ラテンの情熱、大編成ならではの迫力が融合した、
>圧倒的なパフォーマンスが味わえること間違いなし!

ということですが、ぶっちゃけミシェルカミロのことは知らなかったのですが
周りを固めるビッグバンド目当てで行きました(・ω<) テヘペロ
というのもビッグバンドのメンバーがとても豪華で、一人でも人を呼べるクラスなのによく集まったなあって
皆で関心してました。

 肝心の演奏ですがとにかく圧倒の一言で、音の一体感や強弱、音圧もテクニックもすごいし
よくこんなフレーズがができるなあと最高の時間を過ごしました!ミシェルカミロのピアノも
1周回って、いや2,3週回ってメチャクチャ演奏のようでメチャクチャじゃないような・・・でも
メチャクチャ?とスゴイ演奏でしたwww
今後もこういう時間を過ごしたいですね!

 ただ商売の性質上しょうがないのでしょうが、食べ物、飲み物がとにかく高く
飲み物は1000円ぐらい~、食べ物もそれ以上なのでお財布にはビックリ優しくない!!!
コスパ至上主義世代としては人の頼んでいるものを見て量が多そうな飲み物と
ポテトを頼んでやり過ごして終わってから皆で錦糸町で飲みなおしましたとさ(^^)/


51nCuGwdpoL.jpg

カレンダー
2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30