Company
会社情報

社長ブログ

Samba Temperado

2020.11.23

 この前、金曜ロードショーでルパンのカリオストロの城をやってて
何回も何回も見た作品です!ちゃんと調べたことなかったですが1979年作品で
製作期間も4か月半で製作したというから驚きです。
製作者の宮崎駿はインタビューで

『カリオストロの城』は小学生くらいの頃からやってみたかったことなんですよ。
それをやってみただけです。

とあったのですが、自分が小学生の時なんてとにかくファミコンのことしか
考えてなかったような。。。映画監督とはかくあるべし。

ルパンの世界観はとにかく音楽がカッコいい!小学校から帰ってきて
17:00からぐらいだったか4chでルパンを毎日見てました。その時の思い出と
音楽がリンクして懐かしい気持ちになります。
劇中でこのSamba Temperadoが流れますがこれまた色んなverがありますが
やっぱりフルートが入るアレンジが一番いいかなあ。大野雄二さんの楽曲は
フルートのハーモニーがとても素敵で、他の楽曲でも大野雄二さんらしいアレンジが
楽しめます。

この動画内ではソロパートを回していきますがみんさんイイネ!(・ω・)b
曲聞きながら頭の中で一緒に再生をよくやるのですが最初のカウベルは断念。
パーカッションはマジわからん。中川英二郎さんのトロンボーンソロは時間短いけど
本当にきれいでゾクゾクする!鈴木央紹さんのソプラノソロに至っては自分からすると
異次元すぎて∑d(゚∀゚d)イカス!!

今週の金曜ロードショーも「ルパン三世 THE FIRST」やるみたいなんでちょっと楽しみです。

The days of wine and roses

2020.11.16

今年のボジョレーヌーボーの解禁日は11/19です!
前から気になってたのは昔ワインを作る際にはブドウを踏んで圧搾してたようで
今では機械化しているのでイベントでしかやらないということです。
美味しいワインにするためにブドウふみふみするのは民族衣装を纏った乙女の足が最適らしい。。。
ということで早速光の速さでポチポチっとな。フムフム。こ、これは素晴らしい!
ちょっとアレなんでリンクにて
https://togetter.com/li/377322

自分はワインを飲まない(そもそもお酒を飲まない)
ですが!!!これだったら1本と言わずもうダースで大人買いですよー(ノ´∀`*)
ハッ!?もしかしてこれがあの有名な誰も損しないwinwinというやつですね!
本当にありがとうございました!

いわゆるジャズの超スタンダード・ナンバーでセッションでもよくつかわれるこの曲は
サックス初めてジャズが何が何だかよくわからない頃でも好きな楽曲でした。
これをカッコよく吹けるように最近また練習中です。

wikiさんによると
「酒とバラの日々」(Days of Wine and Roses)は、1962年制作のアメリカ映画。アルコールに
溺れてゆくカップルの悲劇を描いたシリアスドラマ。

曲調はとてもロマンティックなのに映画の内容は旦那も奥さんもアル中でダメダメという
救いようのない内容で。┐('~`;)┌
まあ、映画見てないですけどねー(●´艸`)ィヒヒ

なんでもほどほどですな。
そろそろ忘年会も近いので皆さん飲みすぎには気を付けましょう!

カレンダー
2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30